Top > マタニティヨガの効果

マタニティヨガの効果

マタニティヨガは、妊娠中の女性の心と体の調和を図るための安全で効果的な体操です。ヨガを行うと母体を支える筋肉が柔軟になり、関節が動きやすくなるとともに鍛えられ、筋肉や骨格のバランスを整えられます。また、ヨガによって身につく自然な呼吸法は、出産時の不安を取り除き、陣痛を和らげ、出産に向けての集中力を養います。

女性にとって妊娠、出産は人生最大の出来事、生命の神秘である瞬間です。お母さんと赤ちゃんが肉体的にも精神的にも健康で、幸せな気持ちで出産を迎えられる準備を力強くサポートするのがマタニティヨガです。

呼吸による効果として、呼吸機能改善、自律神経の安定、出産時に長くいきむことが出来るようになる。血圧の安定、全身へより多くの酸素を供給。
またヨガのポーズは、循環器系を促し、手足のひえ、むくみ、こわばり、抹消神経へのアプローチです。体幹部の筋力を強化し、骨盤、脊柱、肩甲骨周りの安定させ筋肉、関節の柔軟性が高まり強化されます。
さらに妊娠中のマイナートラブル(不定愁訴)の予防や改善にも役立ちます。産後の乳汁分泌促進、体型改善、腹圧性尿失禁の予防など産後への好影響も期待されます。

 

 ロクシタンシアバター  メゾピアノ  ロイスクレヨンのコート
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
妊婦の健康と安産準備のためのヨガ(2009年10月23日)
ヨガとは(2009年10月23日)
マタニティ・ヨーガ安産BOOK(2009年10月23日)
マタニティヨガの効果(2009年10月23日)